小さい花  ヤエムグラ

雑草です。林縁とか道端にはびこっています。やや日陰のところに見られることが多いように思います。日なたの植物ではないかも。

ヤエムグラ(八重葎)   アカネ科  ヤエムグラ属   
ヤエムグラ 2017 4 22 群生 1 近所 林縁 9235
この写真のようにたくさんの株・茎が重なるように群がっているのでこれだけでも「あ、ヤエムグラだ」と分かります。
なお白い花はクサイチゴです。




ヤエムグラ 2017 4 22 花 花序頂上 1 近所 林縁 9219
目立たないです。まず大きさが2mm弱で色も薄い黄緑色なので。めしべが2本、これは写真でもそのように見えますが、おしべ4本は写真ではわからないです。
どなたかもっといいカメラをゆたかに贈って下さ~い(笑)。




花と若い果実
ヤエムグラ 2017 4 22 花 果実 1 近所 林縁 9220
果実が二つ見えます(正確には一つの果実ですが2分果)。鉤状の毛が付いていていわゆるひっつき虫ですね。





茎 葉
ヤエムグラ 2017 4 22 茎 1 近所 林縁 9216
茎、葉には小さいけれど刺状の毛があって、自分たちあるいは他の植物体に引っ掛かるようになっています。茎は柔らかくじぶんだけではすっと直立できません。寄りかかり合いです。相互扶助の精神ですね。



葉の表側
ヤエムグラ 2017 4 18 葉 茎 近所林縁 8956
葉が数枚茎の一所から生えていますが、2枚だけが葉で他のは托葉が変化してまるで葉のようになっています。
刺状の毛がたくさん見えます。




葉裏
ヤエムグラ 2017 4 18 葉裏 1 近所 8961
葉の縁や主脈上にもたくさん刺状の毛があります。


スポンサーサイト

お墓参りで

一昨日2月22日はおだやかな日でしたのでお墓参りに行ってきました。ほぼ1月に1回の割合です。前回は1月28日でした。
ドライブとか花の写真を写すとかの楽しみにもなってきました。


お墓のそばのビワの木も撮ってきましたが前回とあまり変化がなかったです。
ビワ 2017 2 22 白洲町 1 IMG_7657
残念ながら実になりそうもありません。一つ取って割ってみたのですがなにもありません。単なる花後の花殻のようです。しかしいまだに落下せずしっかりと付いているのもちょっと不思議ではありますが。




ガマの穂
ガマの穂 2017 2 22 白洲町 1 IMG_7660
前回よりばらけてきています。




クローズアップ
ガマ 2017 2 22 白洲町 穂 綿 3 IMG_7687
小さい、約1mmの果実がたくさんです。風に乗って飛び出していってるようですね。
一つの果実を取り出して撮ってみたらよかったと後悔してます。





セイタカアワダチソウも
セイタカアワダチソウ 2017 2 22 白洲町 穂 1 IMG_7671
前回よりかなり綿毛が減ってきてやや貧相に見えます。




ロウバイは花後になってみすぼらしくなっていて実もはっきりしませんでしたので撮影はパスしました。

近くにはナズナが咲いていました。
ナズナ 2017 2 22 白洲町 花 1 IMG_7679
全体にぼやけた写真になってしまってますが。
アブらしき虫が写っています。




ホトケノザも
ホトケノザ 2017 2 22 白洲町 花 1 IMG_7645




もう1枚。近づいて。
ホトケノザ 2017 2 22 白洲町 花 2  IMG_7646





オオイヌノフグリも
オオイヌノフグリ 2017 2 22 白洲町 花 2 IMG_7622
なんだか犬が笑っているような・・・。青いおしべが目のように見えます。





オオイヌノフグリの若い茎
オオイヌノフグリ 2017 2 22 白洲町 茎頂 1 IMG_7627
きれいな緑です。




こういう花たちを見ると春はもう近くに来ているようですね。
ホトケノザづくしを次回にアップしたいと思っています。

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング