仙台で

このブログでカテゴリーが「旅行」は初めてです。
もう行けないと思っていた仙台に行ってきました。行ってこれたなんて今でも不思議に思えるぐらいです。
息子が付き添いだったということもあって、助かりました。

他に用事があったり、寒かったりであまりいい写真は撮れませんでしたけど、ま、下手なレポートのようなものです。

浜松駅新幹線ホームで見かけた看板です。ちょっと浜松の宣伝を(笑)
浜松 みやげ 2016 11 18 源氏パイ 看板 6889
浜松には大手ピアノ製造会社のヤマハとカワイがありますので。
これは源氏パイですが、うなぎパイも全国区のお菓子です(蛇足)





午前中用事を済ませて昼はカフェ・レストラン「アルトアール」で。
アルトアール 2016 11 18 店内 予約席 6908
泉区の郊外にあります。
予約してあったので予約席で食べられました。
普通の一軒家を改造したので客席は少ないですが、こじんまりして静かでとてもよい雰囲気です。



メインディッシュ
アルトアール 2016 11 18 メインディッシュ 6912
仙台在住のときはよくここにきてランチを楽しみましたです。奥さんが一人で作っておられているのですけどとても上手で、家内は触発されていろいろおいしい料理を作ろうと努力してました。




これも泉区の郊外にあるカフェ「キャスロン」
キャスロン 2016 11 18 外観 6917
ここも僕たちのお気に入りだったカフェ。外観も美しい。
曇り空であまりきれいな写真ではないですけど。




店内から、店の庭を。
キャスロン 2016 11 18 店内から庭の眺め 6922
天気が良くて寒くなかったら外のテーブルでコーヒーを飲めたのですけどね。バラがちらほらと咲いていましたけど。




カフェ「キャスロン」からの眺め
キャスロン 2016 11 18 庭からの眺め 6918
美味しいコーヒーを飲みながらのこの眺めが二人のお気に入りでした。
向こうに見えるのは仙台ロイヤルパークホテルです。
手前の建物は以前本屋の「金港堂」だったものです。近くにできたアウトレットに移転したそうです。





キャスロン近くの道路
泉パークタウン付近 2016 11 18 道路 紅葉 6931
紅葉も色がきれいでないし、なんの写真か?という疑問がわく写真ですけど、仙台の泉区の道路とかの雰囲気はよく出ているのです。道は広く(車線の数が多い)、そのわりに車が少ない、道沿いの緩衝地帯(写真では向こう側の斜面)がかなり広くとってある、などです。緩衝地帯は道路と住宅地(高級住宅地)との間にあって道路の騒音を遮る役割ですけど、ぜいたく~!です。




珈琲をのんだあと息子の要望で時間はあまりなかったのですけど秋保温泉の磊々峡まで足を伸ばしました。駆け足でした。
磊々峡 2016 11 18  覗き橋から 3 6955
磊々峡は秋保温泉近くを流れる名取川の深い峡谷です。覗き橋から写真を撮りました。
木の葉は落ちてしまい紅葉ではありませんでした。残念。
もっと残念なのは秋保温泉に泊まれなかったことですけどね。




もう1枚
磊々峡 2016 11 18  覗き橋から 4 6953


あちこちとはいきませんでしたが、懐かしい場所で「懐かしさ」をたっぷりと味わいました。
もう二度と行けませんが、でも区切りをつける良い旅ではありました。大げさですが、仙台についてはもう思い残すことはありません。





スポンサーサイト

出かけます。どこへ。  仙台へ

珍しく遠くへでかけてきます。仙台へ。相当に遠い。
ところが明日からかなり寒くなりそうで、向こうで凍ってしまうかも・・・。帰ってこれるかなぁ。。。

3日間の予定です。写真が撮れたらアップしようかと思ってます。

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング