ピアノを発表会で弾いた

この前の土曜日10日にピアノがあって僕も弾かせてもらいました。

 ピアノ発表会 2016 12 10 ナユタ ホール 1 750-500 BL0A6735 修正後2

すごい年寄りが弾いてますが、僕ですねぇ。悲しいかな。
なお顔の一部を変えています(画像処理ソフトを使いました)。もっと変えても良かったのですけど、この年です。今更隠すこともなかろうとおもいました。ご覧の方々にはちょっと迷惑かもぉ~~(笑)。

この前に書いたように弾いた曲は

 亡き王女のためのパヴァーヌ
 シンドラーのリスト

でした。家内と母のために弾きました。そのことはとても良かったと今でも思います。二人は聴いてくれたかな。どう言うかな。


かなり間違えてました。あ、ミスした。あ、まただぁ。の連続でした。数か所以上間違えたかなぁ。
間違えたことだけ覚えていて、どういう風に弾いたのか全く覚えてないのです。もったいない?というかそのほうが良かったのか。忘れた方がいいのかも。気にしないで済むから。

でもですね。先生に「ゆたかさんらしく味のある演奏でしたよ」って慰めて頂きました。いい先生です(笑)。
レッスンを続けられたのは先生のおかげです。

幼稚園から高校まで僕の孫世代の生徒さんに混じって弾きました。みんな上手に弾いてましたよ。
もうお一人シニアの方も弾きました。一人でなくてよかった。




スポンサーサイト

ピアノの発表会

今度の土曜日10日僕が習っているピアノ教室の発表会があります。

僕も小学校とか中学校の子供たちに混じって演奏します。子供たちから見たら完全におじいさんなんですけどね。
子供たちの誰かの祖父と思われるかも・・・(笑)。

曲目は「シンドラーのリスト」と「亡き王女のためのパヴァーヌ」です。もちろん初心者向けに編曲された楽譜を弾くのですけど。

「シンドラーのリスト」は去年亡くなった家内のために弾こうと決めて習っていました。
「亡き王女のためのパヴァーヌ」は先日亡くなった母のために弾こうと思います。

上手にそして心のこもった演奏ができたらなぁと思い練習しています。

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング