スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルのレストランでのランチ

珍しく、何年振りかでホテルのレストランでランチを食べました。
浜松市のホテル「コンコルド」の最上階(18階)の中華レストラン「王府井」の「直虎中華ランチ」です。といってもそれほど高くはありません。僕の経済状態はかなり低空飛行なので。

どうしてランチに出かけたかと言いますと、僕の息子が失業状態だったのですけど就職が決まったからです。つまり「就職祝い」です。
一応目出度い。目出度いけど仕事は東京で、これまで二人だったのがまた一人になります。やや淋しさも感じます。贅沢かな?


「直虎中華ランチ」は現在の「直虎ブーム」に乗っかったものですねぇ。うちはTVがないので良くは知らないのですが・・・。
まずその「直虎中華ランチ」のメニューから。
健夫の就職祝い 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 メニュー 1
他人が食べたランチを見せられてもあまり嬉しくも面白くもないかもしれませんね。でも日々の記録という意味なのでご容赦を。




一番目は前菜というのでしょうか、「絹姫サーモンのサラダ 三ケ日みかんソース掛け」
絹姫サーモンのサラダ 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7494
「絹姫サーモン」とは鱒とアマゴとの交配で作った魚の品種らしいです。愛知県がバイオ技術で開発した美味しい見た目が美しい魚のようです。三ケ日みかんソースがおいしかった。三ケ日みかんはこの辺の特産のみかんです。




二番目 「浜名湖青海苔といなさ牛乳のふわふわ仕立てスープ」
スープ 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7499
浜名湖は今うなぎ養殖は少なくなって青海苔が特産の一つになっています。



三番目 「遠州奥浜名湖手のべそうめんの籠焼き  海老のチリソースとともに」
海老のチリソース 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7501
手のべそうめんの籠焼きとはそうめんを籠の形で焼いたもので、その籠の中に海老が入っていました。籠が硬くて食べにくく、アイデア倒れかなぁ。




四番目 「奥浜名湖龍神豚の湯引き オリジナルソース添え」
豚の湯引き 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7502
豚肉が白っぽく写ってしまって肉らしくないですけど。




五番目 「遠州灘しらすとゴマのチャーハン<スープ付>
シラスとごまのチャーハン 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7508
ごはん粒がパラパラで、それは良かったのですけど味が今一つ物足りなかった。




六番目 「杏仁豆腐」
杏仁豆腐 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 1 7509
写真を撮るのを忘れて一口食べてから思い出して撮りましたのでよくわからない写真になりました。

最後にコーヒーがありましたが省きです。

全体としてはまぁまぁ可もなし不可もなしというところでしょうか。窓際でしたのでホテルの最上階からの眺めが良かったので、それを考えると評価は「良」ですかね。




窓からの眺め 
レストランからの眺め 2017 2 1 ホテル「コンコルド」IMG_7504
一番高いビルが「アクトタワー」です。この外観はハーモニカだという人がいました。楽器の街「浜松」ですからね。




細長い明るい帯のように写っているのが海「遠州灘」です。
レストランからの眺め 遠州灘 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 7486




もう一枚
レストランからの眺め 浜松城公園 2017 2 1 ホテル「コンコルド」 7491
もともと浜松城の天守閣はなかったということらしいのです。ここに写っているのは元は櫓らしいです。窓にこちら側のテーブルとか食器が写りこんでいてよい写真ではありませんねぇ。
春には桜が咲いて眺めがいいそうですが。


以上今日のランチでしたぁ。見て下さりありがとうございました、そしてお疲れ様でした。
スポンサーサイト

お墓参りで

今日はこれまでの寒さが嘘のようにずいぶんの暖かさで家内のお墓参りに行ってきました。

ついでにいろいろ撮った写真をアップします。

お墓のすぐ近くにビワの木があります。前回のお墓参りの時には花が咲いていましたが今回は・・・。
ビワ 2017 1 28 白洲町 1 7455
すべて花後になっていて、さてこれはこれから実に成長するのかどうかがわかりません。次回にはもう少し分かるようになっているものと思いますが。




そのビワのかたわらにソシンロウバイが咲いていました。この前撮ったソシンロウバイとは品種がちょっと違うようで、花数はすくないですけど黄色味がはっきりしてきれいです。
ソシンロウバイ 2017 1 28 白洲町 ビワの木の傍 7450





さらにお墓の近くの2,3の休耕田(?)にガマの群生が見られました。これまでこんなに群生になっているとは知らなかったです。
ガマ 群生 2017 1 28 白洲町 1 7461
ガマの穂だらけ。





もう少し近づいて
ガマの穂 2017 1 28 白洲町 2 7473
穂綿になっていて風で飛んで行くのでしょうか。





一つの穂綿を
ガマの穂綿 2017 1 28 白洲町 1 7471
これからさらにばらけていくのでしょうね。

ガマの穂綿といえば「因幡の白兎」が有名ですね。童謡にもうたわれています。

大きなふくろを かたにかけ
大黒さまが 来かかると
ここにいなばの 白うさぎ
皮をむかれて あかはだか

大黒さまは あわれがり
「きれいな水に 身を洗い
がまのほわたに くるまれ」と
よくよくおしえて やりました

大黒さまの いうとおり
きれいな水に 身を洗い
がまのほわたに くるまれば
うさぎはもとの 白うさぎ

これだけたくさんあればもとの毛が生えて白兎に戻れたでしょうね。よかったね。


次も穂綿ですが。これはセイタカアワダチソウです。
セイタカアワダチソウ 穂綿 2017 1 28 1 7464 

なんか堂々とした姿に見えます。帰化植物ですがこの穂綿でも白兎に戻れたかもしれません。




さてお墓参りの途中で「はまゆう大橋」を渡るのですけど富士山が見えましたぁ~。思いもかけなかったです。
富士山 はまゆう大橋から 2017 1 28 7476
遠くでしたしコンデジなのでこれが限界ですけどきれいに見えます。浜松は静岡県の西の端にありますが、さすが富士山、大きいのですねぇ。家内も見られたかもね。




プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。