スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のマイ・ベスト 


今年撮った写真のなかから10枚ほど選んでみました



今年のマイ・ベスト  「花」部門   センニンソウ

2013 9 14 センニンソウ 016 センニンソウ 中景

やはりトップはセンニンソウ。たくさんの花が咲いてまるで雪が降ったように白く輝いていました。名前も仙人草でいい名前だし、種子も長い白い毛が特徴的でした。




今年のマイ・ベスト  「木の花」部門  ネムの花

2013 6 25 佐鳴湖 142 ネム 665

繊細なたくさんのオシベが美しい





今年のマイ・ベスト  「小さな花」部門  ミゾソバ


2013 10 5 佐鳴湖 019 ミゾソバ 4

小さな花をマクロでいろいろ撮りましたがミゾソバで代表して。薄い紅がいい色です。





今年のマイ・ベスト  「ちょっと変わった花」部門   アカメガシワの雌花

2013 7 14 佐鳴湖 039 アカメガシワ 雌花

まるでカニの爪のようでもあるし、海の珊瑚のようにも見えます。とても意外でした

 



今年のマイ・ベスト  「イネ科」部門   ススキ

2013 11 14 001 ススキ 

いろいろイネ科の植物を撮りましたが、ススキが一番かな。




今年のマイ・ベスト  「昆虫」部門  ツヤアオカメムシ

2013 10 7 016 アシタバ  ツヤアオカメムシ 2 frame

蜂、蟻、幼虫などを撮りましたが、これがまるで人の顔のようで面白い。カメムシというと臭いがということなのですが、小さい単眼(多分)が目に、大きい複眼(多分)が耳のようです。





今年のマイ・ベスト  「かわいい鳥」部門  メンフクロウ

2013 10 31 027 メンフクロウ

ガス展のミニ移動動物園で見かけました。とてもかわいい!。




 

今年のマイ・ベスト  「不思議」部門  カワウ
 
2013 7 19 佐鳴湖 058 カワウの羽休め

羽を広げていましたが何のためなのでしょうか?羽を乾かしている? でも他の水鳥はしないですよねぇ。





今年のマイ・ベスト  「衝撃」部門  イグアナ

2013 10 31 011 イグアナ 2

これ生き物なの? あるいは置物?
触れると意外に暖かく柔らかでした。
イグアナを飼っている人にとってはかわいいのかもねぇ
メンフクロウと同じガス展のミニ移動動物園で撮りました





今年のマイ・ベスト  「風景」部門   佐鳴湖
  
2013 12 2 037 P 佐鳴湖

晩秋の佐鳴湖 東岸から西岸を望んで






今年のマイ・ベスト   「文芸」部門   ノコンギク

        秋の花咲く 野紺菊
        群がりて咲く 野紺菊
        かすかな色の 青紫
        問いかけてくる 野紺菊
        私の命は はかないが
        あなたへの愛は いつまでも

        秋風に揺れる 野紺菊
        心を揺らす 野紺菊
        忘れさせない 野紺菊

        あの日出会った あなたには
        私の思い出 残るよう







今日で今年のアップはおしまいです
もうまた一年が過ぎようとしています。下手だけどたくさん写真が撮れて良かった^^。満足しました。

拙いブログにもかかわらす訪れて頂きありがとうございました。感謝です。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。  


    良いお年を



スポンサーサイト

クリスマス 

       

                
merry 6 


                            merry 7 
      


上の画像はHP作成ソフトFrontPageで僕が作りました
下の画像は画像処理ソフトPhotoshop Elementsのクリップから選び手を加えました



ある日の鳥たち


とりどりの鳥を撮りました  撮りに意図して行ったのではなくて、たまたま居合わせたといういつもの僕の撮りかたです。
場所は近くの小さな川です。  撮影日は12月4日でちょっと前です  撮影時は3時半ごろで日差しが弱く日の光の色も黄色っぽいです。それにカメラはPOwershot G15ではなくてその前に使っていたPowershot SX160ISなので、あまりよい写真ではなくて残念です

でも鳥たちそれぞれの個性が見られて楽しいです

まず最初はもちろん(?)カルガモです 

2013 12 4 004 カルガモ

かわいい。のんびりして眠そう。




カイツブリ

2013 12 4 008 カイツブリ

ボケていますが。目が点でそれもまたかわいい。カルガモの半分もないぐらいの大きさです
少し動いていると夕方近いせいでボケてしまいました。
カイツブリという鳥は初めてでした。 鳥好き、特にカイツブリが好きだという女性が写真を撮っていて名前を教えてもらいました  どうもありがとうございました。




オオバン

2013 12 4 011 オオバン

これも少しボケていますけど。動きがあるからでしょうか。
カイツブリよりは大きいです。




コサギ

2013 12 4 012 コサギ

二羽のコサギが協力して魚を追っています。1箇所の浅いところに集めているのではないかと思いましたが・・・。




もう一枚

2013 12 4 015 コサギ

羽をバタバタさせていました。残念ながら魚をゲットする場面を見ることができませんでした。
羽が真っ白で美しいです。冬毛に生え変わったのでしょうか。




最後のおおとりを務めるのは、アオサギ~

2013 12 4 017 アオサギ

他の鳥が「動」ならばアオサギは「静」と言えるかも。 君はどこの何を見て、何を考えているのかなぁ?



実はこの日カワセミ!も見ることができました。写真を撮ることができなかったので残念でしたが。飛んでいるときの羽の瑠璃色が輝くようで見事でした。
いつか撮る事ができますでしょうか・・・。


ヤツデ そして カエデ

今日もちょっと前に撮った写真です

まずヤツデ(八手)  ウコギ科ヤツデ属  別名 天狗の葉団扇

2013 12 2 024 ヤツデ  中景

他にあまり花が咲いていない晩秋から初冬にかけてボールのような白い球形の花が咲きます。オシベが目立ちます
八手という名前ですが葉は9つか7つに裂けているそうです 




アップして

2013 12 2 021 ヤツデ 蟻

例によって蟻が来ています。数えると11匹はいますね。同じ大きさ・色ですから種が同じでしょうね。しかし蟻はどんな花にも来ているなぁという感じです
ノブドウと、ヤブガラシ、アシタバ、そして先日アップしたキヅタと同じように花盤から蜜を出しています

オシベもメシベもある両性花ですが、花が咲いた初期は雄性期、その後雌性期で自家受粉を避けているそうです。上の写真はつぼみもあるので雄性花の時期でしょうか。




もう一枚

2013 12 2 023 ヤツデ 蟻 蜘蛛

この写真には蟻は13匹いるようで、さらに左下には蜘蛛らしきものが写っています。

以上ヤツデの写真は12月2日撮影です




おまけ~   カエデの紅葉  近くのマンションの植え込みで見かけました
   
2013 12 4 001 紅葉

紅葉としてはは時期的にちょっと遅いアップですけど。  12月4日撮影

ナンキンハゼ

今日はナンキンハゼをアップします。いずれも以前に撮った写真で、記録を残すといったものとなりました

ナンキンハゼ(南京黄櫨)  トウダイグサ科シラキ属  
ハゼノキと同じように蝋が採れるので「ハゼ」が付いています
しかしハゼノキは、ウルシ科ウルシ属で異なる仲間(科)です


近くの小さな川沿い(自生)とか公園などに10本以上あります

追記・訂正(12月16日)  「自生」という表現は適切でなく「植栽されていたものが逸出・野生化したもの」が正しい言い方でした。花かんざし様にご指摘をいただきました。ありがとうございました。


8月4日 まだ青い実です

2013 8 4 段子川 011 ナンキンハゼ 実 青





10月15日  黒熟しました

2013 10 15 ナンキンハゼ  実  黒熟





10月22日  黒い殻が裂けて白い実が現れました

2013 10 22 143 ナンキンハゼ 実  裂開




10月15日  日にちは前後しますが、黒い殻も落ちて白い実だけです

2013 10 15 009 ナンキンハゼ 実 白 2




11月14日  少し離れた所から

2013 11 14 053 ナンキンハゼ 実

木によって実のなり具合とか実の成長度合いが違います






11月14日  さらに離れた所から

2013 11 14 052 ナンキンハゼ  実 中景 2





11月25日  葉が赤くなって

2013 11 25 46 ナンキンハゼ 紅葉




11月14日  あざやかな紅葉

2013 11 14 067 ナンキンハゼ 紅葉  中学脇


この木だけは実がほとんど成っておらず、しかし葉は見事に赤くなっていました
葉の形がいいと思います




追記  12月16日

ナンキンハゼの実はなぜ白いか?

多くの木の実が赤いのになぜ白なのかが不思議です
僕のあて推量ですけど、紅葉した葉に赤い実よりは白い実であるほうが、色の対比効果で鳥に強くアピールできるのではと思うのですけれど、どうでしょうか。鳥に食べてもらって広い地域に種子を運んで撒いてもらえます。
白い実は遠くから見るとまるで花がたくさん咲いているようで見事でした。そしてあるときハトとかスズメが来ていて食べていました。スズメにとってはすこし実が大きいようにも思えましたが。
葉が落ちるとともに実もほとんど無くなっていました。

常緑樹の場合は緑の葉に赤い実、たとえば千両。 落葉樹の場合は葉が落ちてから秋・冬の青空に赤い実が映えますよね。たとえばイイギリとか。
ナンキンハゼも落葉樹ではありますけど、葉が紅葉しているとき、紅葉に白い実、だから目立つのではないかと・・・。

素人の考え休むに似たりですかね。
けれどもいろいろ疑問を感じて、それに対して答えを素人なりに考えるのも楽しみの一つかもしれません。
読んでくださりありがとうございました。



キヅタ 


少し前に撮った写真ですが、キヅタをアップします

キヅタ(木蔦)  ウコギ科キヅタ属   別名 フユヅタ(冬蔦)

2013 10 31 047 キヅタ 全体  ハゼノキ up

撮影日 10月31日
ハゼノキにつたい上っています ハゼノキの実も上の方に写っています
キヅタは吸着根を茎から出して木とか壁をつたい上がりますが、けっして全体を覆ってしまうことはないそうです。つたい上るよるべき木が枯れてしまわないようにという智慧なんですねぇ。賢いです。僕には世を渡る智慧がどうしてだか不足していたのでした。かわいそうに・・・。

真冬に実が熟するのでフユヅタとも。





花・つぼみが一杯ついています

2013 10 31 036 キヅタ 花 中景 up

撮影日 10月31日




花 5つの雄しべが目立ちます。

2013 10 31 012 キヅタ 花  up

撮影日10月31日




花のアップ

2013 11 14 085 キヅタ  花 up


撮影日 11月14日
赤い部分は花盤といいます ここから蜜もでます  以前アップしたノブドウとかヤブガラシに似ています
花盤が赤いのは蜜が出てるよというサイン? ちがうかな?





昆虫がたくさん来ていました  羽音がブンブンとにぎやかでした

2013 11 14 027 キヅタ 花 アブ up

撮影日 11月14日
これはアブでしょうか




もう一枚

2013 10 31 039 キヅタ 花  蜂 up

撮影日 11月14日
これはアシナガバチ  蜜を吸うことに夢中でこちらのことは目に入らないという感じでした  睨まれるよりずっとましですか。
キヅタにとってアブがいいか蜂がいいか。あぶはちとらずですかね・・・・・(意味がおかしいか)
いつ見てもアシナガバチは生物というよりよくできた人工物のように見える(特に頭の部分が)






佐鳴湖の晩秋


(タイトル「初冬」を「晩秋」に変えています。記事も一部変えています。  12月5日)

ご無沙汰してました ご訪問頂いているのにすみません  あるいはご心配かけてしまってますでしょうか

背中とか腕・腰が痛むのでなかなか写真もなかなかとれずPCに向かうのも億劫です この痛みは持病の神経痛です
入力も時間がかかります

と言いつつも久しぶりのアップ~

2013 12 2 037 P 佐鳴湖


昨日撮影です 佐鳴湖の西岸から東岸を望んで。岸に沿って小道がありウォーキング・ジョギングをしている人がいるので写っている筈なのですがわからないですね
佐鳴湖は浜名湖と違って地元の人ぐらいしか知らない小さな湖ですが周囲に余計な建物が少なく、のんびりできます




別の日11月25日  佐鳴湖北岸から東岸を望んで

2013 11 14 098 佐鳴湖 1

この日カメラマンが鳥を撮っていました。何を撮っているのですかと尋ねましたらオオタカだということ。僕もそばで観察していたら、木からオオタカが飛び立ちましたぁ~。初めて見たオオタカ。カッコ良かったですよ。
(残念ながら写真は撮れませんでしたけど^^;)





オオタカではないですが、この湖に注ぐ小さな川でオオバンがいました  

2013 11 25 オオバン

今冬初めて見ました 去年の冬にも結構たくさん来ていました
撮影日は同じく11月25日です
額から嘴が白くて目立ちます
この鳥のしぐさを見ているとなんだか嬉しくなります  なぜかって? オオバン振る舞いって言うでしょ?






プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。