ナンキンハゼ

今日はナンキンハゼをアップします。いずれも以前に撮った写真で、記録を残すといったものとなりました

ナンキンハゼ(南京黄櫨)  トウダイグサ科シラキ属  
ハゼノキと同じように蝋が採れるので「ハゼ」が付いています
しかしハゼノキは、ウルシ科ウルシ属で異なる仲間(科)です


近くの小さな川沿い(自生)とか公園などに10本以上あります

追記・訂正(12月16日)  「自生」という表現は適切でなく「植栽されていたものが逸出・野生化したもの」が正しい言い方でした。花かんざし様にご指摘をいただきました。ありがとうございました。


8月4日 まだ青い実です

2013 8 4 段子川 011 ナンキンハゼ 実 青





10月15日  黒熟しました

2013 10 15 ナンキンハゼ  実  黒熟





10月22日  黒い殻が裂けて白い実が現れました

2013 10 22 143 ナンキンハゼ 実  裂開




10月15日  日にちは前後しますが、黒い殻も落ちて白い実だけです

2013 10 15 009 ナンキンハゼ 実 白 2




11月14日  少し離れた所から

2013 11 14 053 ナンキンハゼ 実

木によって実のなり具合とか実の成長度合いが違います






11月14日  さらに離れた所から

2013 11 14 052 ナンキンハゼ  実 中景 2





11月25日  葉が赤くなって

2013 11 25 46 ナンキンハゼ 紅葉




11月14日  あざやかな紅葉

2013 11 14 067 ナンキンハゼ 紅葉  中学脇


この木だけは実がほとんど成っておらず、しかし葉は見事に赤くなっていました
葉の形がいいと思います




追記  12月16日

ナンキンハゼの実はなぜ白いか?

多くの木の実が赤いのになぜ白なのかが不思議です
僕のあて推量ですけど、紅葉した葉に赤い実よりは白い実であるほうが、色の対比効果で鳥に強くアピールできるのではと思うのですけれど、どうでしょうか。鳥に食べてもらって広い地域に種子を運んで撒いてもらえます。
白い実は遠くから見るとまるで花がたくさん咲いているようで見事でした。そしてあるときハトとかスズメが来ていて食べていました。スズメにとってはすこし実が大きいようにも思えましたが。
葉が落ちるとともに実もほとんど無くなっていました。

常緑樹の場合は緑の葉に赤い実、たとえば千両。 落葉樹の場合は葉が落ちてから秋・冬の青空に赤い実が映えますよね。たとえばイイギリとか。
ナンキンハゼも落葉樹ではありますけど、葉が紅葉しているとき、紅葉に白い実、だから目立つのではないかと・・・。

素人の考え休むに似たりですかね。
けれどもいろいろ疑問を感じて、それに対して答えを素人なりに考えるのも楽しみの一つかもしれません。
読んでくださりありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

花かんざし様へ

おはようございます

ナンキンハゼの場合、「自生している」というより「逸出し野生化している」という表現が適切だというご説明納得です。ご指摘どうもありがとうございました。あまりよく考えずに使ってしまいました。

シラキ属だということで僕も葉の形が似ているなあと思っておりました。シラキのほうがもっと形が美しいかもですね。

白あくしても不思議ですよねぇ。それについて僕なりに考えたことを書こうと思っておりましたが、面倒になり省略してしまいました。これから記事のほうに追記しようと思います。

夢紡ぎ人さんへ

おはようございます

おぉ~~、ボージーさんだぁ、なつかしいぃなぁ。失礼元ボージーさん、そして今は夢紡ぎ人さんですね

再び訪問いただきありがとうございます

僕は持病の神経痛がこのところ強くなって、写真を撮ることもブログの更新も滞りがちです。


今後ともよろしくお願いします

ゆたかさん、続きをこちらに・・・

ナンキンハゼは一万年以上も昔、日本にも自生していたようです。
化石が見つかっているんですって。でも何かの理由で滅んだようです。
現在植栽されているものは中国原産のナンキンハゼで、
あちこちに逸出し野生化しているようです。

ナンキンハゼの花はシラキの花に似ていますが、あの地味な花から
どうしてあんなに目立つ果実が出来るんだろうと不思議です。
葉が可愛い形をしていて、紅葉も綺麗ですね。

お久しぶりです。(*^_^*)

お元気そうでなによりです・・・ボージーです・・・。

11月から新しいブログを始めました。

なんとか続けて行けそうな感じになってきましたので再訪問いたしました。

ナンキンハゼはウルシ属ではないということですから、かぶれないということですかね。

しかし、紅葉はハゼノキ同様、とっても見事ですね!(*^。^*)

それでは、またよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング