スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメモロコシ


ヒメモロコシは去年もアップしましたが、生えているところが異なります。去年は公的施設の駐車場のわずかな空き地(元花壇?)で見たのですが、そこでは今年はかなり徹底的な草刈によって、さすがのヒメモロコシも育たなかったようです。
今年は川沿いのフェンス脇で見かけました。去年は生えてなかったところです。ここも草刈が行われていますが多分1回だけだったようで生き延びることができたようです。

ヒメモロコシ(姫蜀黍)    別名 ノギナシセイバンモロコシ(芒無し西蕃蜀黍) イネ科    
                       帰化植物  地中海沿岸原産  世界中に帰化  日本では戦後広まる

ヒメモロコシ 2014 8 a





花序が大きいです

ヒメモロコシ 2014 8 13 f 花序 a

円錐形で片方にしなだれることなく、なんとなく姿・形が立派ではないかと・・・。
葉の中央の白い筋(主脈)が特徴的です。





花序の一部  柱頭と葯

ヒメモロコシ 2014 8 13 h 葯 柱頭

柱頭(ブラシ状)は少し黄褐色気味ですが白っぽいです。葯(拍子木状)は黄緑色がはっきりしています。
去年のヒメモロコシは柱頭が赤紫できれいでしたが。
芒のあるのはセイバンモロコシで、ヒメモロコシには芒がありません。セイバンモロコシは7月10日にアップしています。




葉舌

ヒメモロコシ 2014 8 22 j 葉舌 a

細かいたくさんの毛が葉舌です。


セイバンモロコシも芒のない小穂もあって、芒のあるなしで種を区別しないほうが良いという説もあるようです。芒がないだけで「姫」という名前をもらってヒメモロコシは得をしていますね、ということは去年も書いたっけ^^;






関連記事
スポンサーサイト

コメント

パンジーさんへ

おはようございます
介護は簡単なものではないことは知ってはいますが、実際したことがないので、その大変は想像を超えたものだと推察いたします。
ストレスを発散できるなら、できるだけ多くしたほうがいいようですね。
お体のほう、病院通いとのことご自愛ください。

植物のほうは図鑑を見たり、ネットを検索したりしているだけで僕の知識なんてわずかなもんですよ。

今朝なんか寒いと感じるぐらいの涼しさでした。

こんにちは~

大変御無沙汰でした
お盆を過ぎてから朝晩涼しくて助かってます。

私は、介護のストレス?であちこちにガタが来て、病院通いでした。
まだ、月1は通院ですが、何とか持ちこたえましたよ~

ゆたかさんの植物知識にはついていけません。
この植物は我が家の近くの川べりなどでよく見かけますよ。

こゆきさんへ

こんにちは

イネ科の葉は葉だけ見ても区別つかないですね。
園芸種として売られているのですか。最近ホームセンターなど行ってないので分からないのですが。
葉がきれいなのがあるのかなぁ・・・。

こんばんはぁ~♪

イネ科だけあって チョット見 稲の葉っぱかしら?

って 見得ますね*^ ^*

ネットで見るのですが
イネ科の草? 園芸種で売られてますわ。
非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。