ちょっと前の花 

このところ寒い日が続いています。皆様のところはいかがでしょうか。12月に入って冬らしい気温ですが、11月は比較的暖かかったですよね。きょうはその頃の花、そして、え、まだ咲いているの?という印象の花たちです

まずキツネノマゴから。夏の花です。僕も9月4日にアップしてます。先日センリョウ、マンリョウの実をアップしたときと同じ日(11月21日)、ほぼ同じ場所で見つけました。まだ咲いていたんですね。
なおキツネノマゴ以外も同じ日、ほぼ同じ場所でみかけたものです。              BGM


キツネノマゴ(狐のまご)   キツネノマゴ科   在来種

キツネノマゴ 2014 11 21 028a 花 1

北向きの斜面の林縁で日陰なので暗く色がうまく表現できてませんが。
なお「マゴ」は本来は「孫」の意味でないということを9月4日の記事(こちら)に書きました。
枯れた木の小枝のような形の白い蜜標が目立ちますね。




コシロノセンダンギク(小白の栴檀草)   別名  シロバナセンダングサ(白花栴檀草)、 シロノセンダングサ(白の栴檀草)      キク科    帰化植物   北米原産    日本へは幕末に渡来

コシロノセンダングサ 2014 11 21 010a 花 1

この写真は花弁が5枚ほぼ均等の形・大きさですが、他の花は3,4枚だったり、あるいはもっと多い花もあったり、それも花弁が不ぞろいだったりするのがあります。したがってそれらをアイノコセンダングサと言ったりあるいはコセンダンクサの変種として扱うこともあるそうです。
左下に見えているのは若い果実です。
去年の11月7日、8日にセンダングサの仲間をアップしてます。7日はこちら、8日はこちら
なお果実といっても痩果といって果肉などはなくほぼそのままが種子です。




果実

コシロノセンダングサ 2014 11 21 016a 実 2

いわゆる「ひっつき虫」です。写真でわかるように鋭い刺(芒)があって小動物の毛とか人の衣服にくっついて果実を遠くまで運んでもらうようになってます。しかし小さい(2cmほど)とはいえ凶器として使えそうですね。   




スイセン(水仙) かな?

スイセン 2014 11 21 066b 花 2

水仙の仲間だとは思いますけど。暗いせいで白なのに画面では青白くなってしまいました^^;
これは冬の花ですかね。
内側の3枚が花弁で外側の3枚が萼です。内側真ん中あたりの筒状のものは副花冠というのだそうです。別名を「雪中花」といいます。まさに冬の花ですね。西洋では希望の象徴だそうです。



センリョウとかマンリョウがあった坂道の脇で思いがけずベニバナボロギクを発見!
ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)    キク科   帰化植物 アフリカ原産  日本には戦後渡来

ベニバナボロギク 2014 11 21 024a 花

花弁を持つ舌状花はなく管状花のみでその先端が赤いのでベニバナボロギクです。また開花状態でも頭を垂れて斜め下を向いていますが果実状態になると上を向いてタンポポと同じように綿毛のような果実(種子)を風に乗せて飛ばします。よく似たダンドボロギクは先端が白く開花状態は上を向いています。
ボロギクとはなんとも情けない名前です。もともとあるボロギク(サワギク)の仲間ということなのだそうです。
しかし果実状態の綿毛の時期に多分雨のせいか綿毛がくっつきあって、ややボロ布状態になって残っていて、遠くから見ると言い得て妙とも思います。




上から見て(上を向いていたのがあったので)

ベニバナボロギク 2014 11 21 023a 花 2

ピントがあってませんけど。白く見えるのは多分葯ではないかと思います。
花の構造とか複雑ですが、ここでは省略させていただきます。詳しくはこちらにどうぞ。

ダンドボロギクは以前仙台のマンションに住んでいたとき植栽に生えてきて綿毛が風に飛ぶまでの経過を観察してました。たくさんの綿毛がやはりボロ布状態でした。

ベニバナボロギクはその頃から見たいと思っていた花で今回幸運にもたまたま見ることができてちょっぴり嬉しい。




最後にやはり同じ場所でナンテンを見つけました。
ナンテン(南天)  メギ科   常緑低木

ナンテン 2014 11 21 075a 実

斜面のかなり上のほうで近寄れませんでしたが。
赤い実もきれいですし、また葉も形やつやがきれいですね。ナンテンを難を転ずるという解釈もされるので人気のある庭木ですし、また実は鎮咳薬として使われたりしているようです(南天のど飴)。

さて今日の記事の出来栄えは何点かなぁ?





関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング