スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな花  かわいい花

今日も小さい花をアップします。今までオランダミミナグサとかコハコベとかノミノツヅリなど小さい花をアップしましたが、今日は小さいといってももう少し大きいかも。

コメツブツメクサ  マメ科  シャジクソウ属   帰化植物   ヨーロッパなどの原産
コメツブツメクサ 2017 4 18 中景 1  佐鳴湖東岸 9035
コメツブツメクサだと思います。



花序
コメツブツメクサ 2017 4 18 花序 2 佐鳴湖東岸 9108
この写真では大きさがわかりませんが、直径が大体1cm弱です。




葉 表側コメツブツメクサ 2017 4 18 葉表  佐鳴湖東岸 9033
葉脈がわりとはっきりしています。





葉 裏側コメツブツメクサ 2017 4 18 葉裏  佐鳴湖東岸 9034
葉脈は裏の方がもっとはっきりしています。




次はヒメウズ  ヒメウズのヒメは小さいという意味で、ウズは烏頭でトリカブトのことです。
ヒメウズ(姫烏頭)   キンポウゲ科  オダマキ属(あるいはヒメウズ属)   
ヒメウズ 2017 4 22 中景 背面 1 近所 林縁 9254
花の長さが1cm弱で小さいです。





ヒメウズ 2017 4 22 花 2 近所 林縁 9244
外側の白いのは萼、内側の黄色のは花弁です。




花  真正面から
ヒメウズ 2017 4 22 花 真正面 1 近所 林縁9243
しべがごちゃごちゃとしていますが、おしべは10本前後、めしべは2~4本だそうです。




花  横から
ヒメウズ 2017 4 22 花 横 1 近所 林縁 9252
白い萼と萼のあいだに小さな緑色の小さな粒はありますが、距です。




若い果実
ヒメウズ 2017 4 22 若い果実 2 近所 林縁 9238
上の所にくるっとカールした小さいものがありますがそれぞれ枯れた柱頭です。以前にも書いたことがありましたがおしべは脱落しても柱頭は残っている場合が多いように思います。




果実
ヒメウズ 2017 4 22 果実 1 近所 林縁 9249
エンドウ豆のような形ですね。種子はそれぞれに10個ほど入っているそうです。





ヒメウズ 2017 4 22 葉 1 近所 林縁 9248
オダマキ属に入れられることもあるそうで、葉もオダマキの仲間の葉に似ています。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

今調べたら関東以西にあるそうで、宮城では無理なのかもしれませんね。僕も仙台にいた当時見たことなかったように思います。

No title

ヒメウズはこちらでは見られない花です。
可愛い花ですね。
非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。