朗読とギターの饗宴

今日2回目の更新です。一つ目の方がまだの方はご覧になってください。その後この記事の方もご覧下さいね。

ときどきランチを食べにに行く「パン・カフェ  香炉」で「朗読とギターの饗宴」と称したイベントがありました。
企画・推進は慶応大学のフランス語講師の原山重信氏。朗読は山本學さん。ギターは兼古隆雄さん。
会場はカフェで入場者は40人ほどでした。狭い場所に目いっぱい椅子を並べてあり、もちろん満員でした。
会費は前売りで2,000円でした。

山本さんが「葉っぱのフレディ」を朗読して兼古さんが各節ごとに演奏しました。
山本さんの肉声の朗読が表情豊かでとてもよかったです。僕は最前列に座っていましたのでまじかに山本さんの演技(と言うのかな)を聞いてとても幸運だと思いました。

演奏・演技中は写真を撮れないので、その準備中に撮らせて頂きましたがよかったのかしら。
兼古さん兼古 ギター 1 アメーバブログ用 こうろ 2017 6 4 P1000115





山本さん山本さん 朗読前 1 こうろ ブログ用 2017 6 4 P1000112
ちょっと厳しいお顔です。





演奏・演技後 歓談二人 歓談 1 こうろ FC2ブログ用  2017 6 4 P1000120






観客の方とお話し中です山本さんと兼古さん 1 FC2ブログ用 こうろ 2017 6 4 P1000116





僕は山本さんとツーショットの写真を撮ってもらえました。握手もして頂きました。肉厚の手でしっかりと僕の手を握ってもらいました。山本學 香炉 1 FC2ブログ用 こうろ 2017 6 4 P1000119



なお観客の方および僕の顔は画像ソフトを使ってマスキングを施してあります。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

かぜくささんへ

こういうカフェでこういう方々がこられて、こういう朗読と演奏を楽しめて、思いがけない小さな幸せでした。

No title

プロの方の朗読は聞いていて心地よいでしょうね。
こうしたところに出て行かれるのは毎日の刺激にもなり、良い思い出ですね。

aoikesiiさんへ

> ゆたかさんもマスキングしないでほしかった(笑)

ははは(笑)。そうですね、
もう70過ぎてますし、社会的に問題になるようなことはありませんし、近所で僕のブログを見てる人はいないし。それにもうすぐあの世にいきそうだしね・・・。

No title

ゆたかさんもマスキングしないでほしかった(笑)
非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
「ゆたかのブログ 2」へようこそ!
72歳 男 浜松市在住
病身なので更新は時々です。
なお植物の写真を載せていますがとにかく素人なので植物の名前は正確とは言えません。
小説も書くこともあります。
よろしくお願いいたします。

訪問者 カウンター

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

ブログ村

人気ブログランキング